2016年10月13日

メガホビ】『サイバーフォーミュラ』風見ハ

本日11月29日に開催された"メガホビEXPO 2014 Autumn"のステージイベント"新世紀GPXサイバーフォーミュラ 2015開幕スペシャルステージ"で、メガハウスが展開するヴァリアブルアクションシリーズの最新作が発表された. ヴァリアブルアクションは、"カッコイイ"をキーワードにプロポーションと可動を両立させたロボットアクションフィギュアシリーズ. この記事では、ステージで公開された3つの最新マシンについて紹介する. アスラーダG.S.X(2015年3月下旬発売予定) 主人公の風見ハヤトが初めて搭乗したマシン"アスラーダG.S.X". 劇中の魅力はそのままに、サイズが約1/24スケールに凝縮されている. 可変ウイングの可動やブーストポッド、さらにコクピット内のサイバーシステム"アスラーダ"も再現. 『サイバーフォーミュラ』のヴァリアブルアクションシリーズとしては初めて、同スケールのフィギュアが付属する. もちろん、付属するのは日本の牛若丸・風見ハヤトのフィギュアだ. (※フィギュアは彩色されない) アオイステルスジャガー Z-7 原作中屈指の人気を誇るキャラクター"ブリード・加賀". 彼が搭乗したTV版後期のマシン"アオイステルスジャガー Z-7"がヴァリアブルアクションシリーズに登場する. スーパーアスラーダ01 メタリックVer. TVシリーズの第5戦で主人公・風見ハヤトを勝利へと導き、そして総合優勝まで達成させた後期マシン・スーパーアスラーダ01. そのメタリックVer.が2015年2月8日に開催される"ワンダーフェスティバル2015[冬]"で販売される. こちらは会場限定販売の商品となる. 次回のメガホビEXPOに実物大スーパーアスラーダ01が登場 来年2015年は、『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』世界で主人公の風見ハヤトが総合優勝を達成した年. そんな記念すべき年に開催される次回の"メガホビEXPO"で、実物大(約4,720mm)のスーパーアスラーダ01が展示されることが発表された. 『サイバーフォーミュラ』ファンはブーストポッドのカウントをスタートさせつつ、次回のメガホビを待とう! イベントにはSUGOのレースクイーンも駆け付けた! メガホビEXPO 2014 Autumn関連記事 →アルターブースに『Fate』アーチャーや『ラブライブ! 』南ことりなど注目フィギュアが集結 →コトブキヤは建造中の『艦これ』キューポッシュ雷や『黒執事』グレルを展示 →メガハウスブースには『黒子のバスケ』や『ワンピース』などの人気アニメのフィギュアが勢ぞろい.
posted by KurodaNao at 18:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください