2013年08月22日

ぽかぽかアイルー村』のイーカプ特典はキー

カプコンは、8月26日に発売するPSP用ソフト『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』のオンラインショッピングサイト・イーカプコン限定の先着特典を公開した. 『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』は、1匹のアイルーとなって、アイルーたちが作り上げる村での生活を楽しむゲーム. 畑で素材を育てたり、クエストに行ってアイテムを入手したりと、さまざまなイベントをこなすことで、個性的な未知なる能力を持ったアイルーが集まってくる. アイルーたちをたくさん呼んで、村をにぎやかにすることが目的だ. イーカプコン限定の先着特典は、アイルーキーフック&プーギーマグネット. 冷蔵庫や玄関ドアなど、磁石が付く場所ならば、どこでもくっつくグッズがセットになっている. サイズはアイルーが約7cm×5cmで、プーギーが約5cm×7cm. アイルーキーフック プーギーマグネット アイルーキーフックはカギだけでなく、アクセサリや輪ゴムなどをかけることもできる. なお、8月26日11: 00までに注文した人には、送料分(315ポイント)が還元される限定キャンペーンを実施中. 通常のイーカプ会員5%ポイント(200ポイント)とあわせて、515ポイントが還元される計算だ. コーエーテクモゲームス"あのキャラの声が トリーバーチ バッグ Adidasサッカー 特価 サッカー 加えて、公式ケータイファンクラブ・モンハン部の部員限定で、さらに5%オフになる限定割引を実施中. この機会に、イーカプコン会員とモンハン部員に登録してみては.
posted by KurodaNao at 23:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

ルートダブル』キャラ紹介その9――実直で

イエティから2012年春に発売されるXbox 360用AVG『ルートダブル -Before Crime * After Days-(以下、ルートダブル)』. その登場キャラクターたちを毎週紹介していく 連載企画 の第9回をお届けする. 『ルートダブル』は、"infinity"シリーズや『I/O』などを手掛けたクリエイター・中澤工さんが原案・監督・プロデューサーを務める新作サスペンスアドベンチャーゲーム. 重大な事故が発生し、9人の人間が閉じ込められた巨大研究所"ラボ"を舞台に、救助に奔走するレスキュー隊員と閉じ込められた高校生の少年の2つの視点で物語が進行していく. 連載企画の第9回では、ラボの研究員・宇喜多佳司を紹介する. →第1回 、 第2回 、 第3回 、 第4回 、 第5回 、 第6回 、 第7回 、 第8回 【宇喜多佳司(うきた けいじ)】 「"何かを選択する"ってのは、それだけで心理的苦痛を伴うものらしい」 研究所に勤める研究員(役職的には係長クラス)にして、夏彦の家の隣人. 融通の利かなそうなおじさんではあるが、正義感にあふれる真っ正直な人物なので、不正さえ行わなければとても信頼できる存在でもある. 9月16日の事故発生後、逃げ遅れてラボに閉じ込められる. 関係者として事故に責任を感じているようだ. CV 大川 透( インタビュー記事はこちら ) 年齢 35歳 誕生日 1995年1月9日(山羊座) 血液型 A型 職業 原子力生物学機構・第6研究所(ラボ)所員/ジュニアフェロー(研究員) 性格 勤勉で几帳面で、自他ともに厳しい完璧主義者. 人当たりもよく、実直で正義感の強 い人物だが、偏狭なところもあり、彼の価値観が必ずしも"正しい"とは限らない. ストレスを極度にため込むタイプ. 知力 高い 体力 標準 趣味 コンピュータ 好き "正しい"こと、清廉潔白、誠実であること、研究、野菜(ベジタリアン) 嫌い "正しくない"こと、汚職、不誠実、予定外の出来事、肉や魚、女性(苦手) エニアグラム Type1"批評家" キャラクター デザイン わだぺん. 中澤工さんのコメント "正義"の人. 正しくありたい人. 佳――よいこと、優れていること、美しいこと――を司る人. 9名の中で、今回の事故の一番の当事者が、宇喜多のおじさんです. なにせ、事故発生現場を職場としていた研究者. 秘密だらけの研究所のフェロー(役職つき研究員)なのですから. 謎だらけの事故の真相にもっとも近い存在と言えますが、彼自身もすべてを知っているわけではなく、大きな混乱と動揺、恐怖の中に身を置いています. そして、国家機密の固まりのような研究施設に勤める立場であるために、彼は必要以上の情報を口にすることはありません. 知るべきではないこと. 知る必要のないこと. そういった質問には、決して答えようとしません. しかし、それは決して意地悪をしているわけではなく、彼ならではの優しさによるものです. 度を超えた秘密に触れてしまった者に降りかかる恐怖、危険、後悔... それを宇喜多は熟知しているからです. "知る"ということは、"変わる"こと. 一度知ってしまったら、知る前には戻れない. もしも、あなたが『ルートダブル』をプレイして真相を知ってしまったら、プレイ前のようには二度と遊べないのと同じように. それこそ、渡瀬のように記憶喪失にならない限りは、後戻りできないのです. 宇喜多はこう思っています. 人には知る権利があるが、分不相応の情報を得てはいけない. 知ってしまったが最後、もう前の日常には戻れない. 同じように世界を見られない. 知る前の自分は、失われてしまう. だからこそ知らないメンバーには、アンタッチャブルな情報に触れさせないでいるのです. この物語において、日常と非日常の境界を守護する者――それが、宇喜多佳司という人物なのかもしれません. 月島総記さんのコメント 渡瀬と夏彦に続く"第3の男". それが宇喜多佳司です. 彼は主人公2名に比べると、その後ろに隠れがちなキャラかもしれませんね. ですが本編をプレイしていただければ、宇喜多に対する印象はガラリと変わるはずです. 一見平凡な中年男である宇喜多ですが、彼には内に秘めた信念があります. 彼もまた夏彦や渡瀬と同様、己の正義を貫く"男の中の男"なのです. (というかこの物語には、男の中の男しか出てきません) ただ、彼の抱いている信念や正義は、他人には伝わりにくいものです. なぜなら彼の職業は、機密だらけのラボの研究員. 機密保持のルールがある以上、自分の思っていることをすべて口にするわけにいかないからです. 何かと隠しごとの多い彼は、そのせいでしばしば周囲の人々に誤解を与えます. トリーバーチ 財布 事故を起こした施設の職員であるという理由により、他人から苛立ちをぶつけられることもあります. 彼なりにこの事態を収束するため、一生懸命頑張っているのに、いまいち報われない男... それが宇喜多なのです. そんな可哀想な彼ですが、やはり重要な人物であることには違いありません. 何しろ本作の舞台となるラボは、宇喜多の職場. この謎だらけの地下施設の構造や内情について、彼はかなりの部分を熟知しています. つまりあらかじめ持っている情報量が、他のキャラとは比較にならないほど多い. そんな宇喜多の協力を得られれば、生き残るためのヒントをいろいろと提供してくれることでしょう. 皆様もどうかヒロインだけではなく、宇喜多にも注目してやってください. 彼の心情・言動を理解することが、この複雑怪奇な物語を読み解くための近道になるはずですので... . →次のページでは、わだぺん. さんとeco*さんのコメントをお届け. アニメ『アイドルマスター』のCD第2弾!
posted by KurodaNao at 07:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。